Home > シェフの鹿児島

シェフの鹿児島

  • Posted by: シャトー文雅
  • 2013年6月 7日 12:46

2013060514350000.jpg    

かつて、島津藩の持ち物だった屋敷を改装して、ブライダルを中心にレストランをやってらっしゃる島津重富荘へ行って来ましたき by machibana.

2013060515280001.jpg

ここのシェフは坂井ムッシュの愛弟子の20120523さんの絵文字 宮元伸一郎シェフ

その技法や表現力もさることながら、パッションから料理哲学まで受け継ぎ、ここで頑張っていますき by machibana.

そして、ここで食べたその一品がこれgutyanさんの絵文字

知る人ぞ知る、私の地元、佐賀の竹下製菓の『ブラックモンブラン』をまるごと一本piyohina222さんの絵文字 yumemi1mi1さんの絵文字

私をもてなそうと出してくれたのかなchocolat930さんの絵文字
2013060513430000.jpg
当たりが出たらもう一本michi-24さんの絵文字 き by machibana.

と言うのはウソ!!

これ実はフォアグラでした。フレンチには生真面目料理が多いけど、遊び心満点の一品ですね矢印上 by p-style.

たっぷりのナッツをまぶした、フォアグラの西京味噌漬けなのですき by machibana.

フォアグラ西京味噌は坂井ムッシュの代表料理だけど、師匠の料理を大胆にもパロッたシェフがこの人ですさんの絵文字

大胆不敵maneburoさんの絵文字

私は八年前に、この会場に作り変える前の屋敷を、下見に一度お邪魔しましたが、いやはやその変貌ぶりにびっくりしましたよ。

ブライダルサロンで、桜島をバックに一枚パチリしましたき by machibana.

2013060515100000.jpg

サロンも会場も、なんと言っても広大な庭園も素晴らしいですき by machibana.

2013060515280000.jpg

近々、もうひとつ200名収容の宴会場を作るそうですさんの絵文字


2013060515260000.jpg

宮元シェフ頑張って手 by yuupan.そしておごちそうさまでした

Comments:0

Comment Form

Trackbacks:0

TrackBack URL for this entry
http://bunga-wedding.jp/mt/mt-tb.cgi/354
Listed below are links to weblogs that reference
シェフの鹿児島 from 文雅流シェフブログ

Home > シェフの鹿児島

Search
Feeds

Return to page top