Home > シェフのパリ

シェフのパリ

  • Posted by: シャトー文雅
  • 2013年5月29日 17:55

2013051123280000.jpg 2013051122270000.jpg

世間は狭いエクステンション by p-ak1ra-q.

コトバとしてはよく聞くし、よく言うコトバだけど、今度ほどそれを実感したことはないかも。

先日、私の友人のHさん(先での謎解きのため敢えて名前は伏せておこう)の誕生会の席で、話のついでに「パリへ行くよ」と言ったら、Hさんが「ウチの娘、いまパリでパティシエやってます」と言うから、「そうですか」と言って、どこでやってるかも聞かずに、その時は別れたのです。

2、3日して日本を離れて、スイスのインターラーケンあたりにいる時に、メールが入りました。

Hさんからでした。「田島さん、パリのTOYOに予約入れてありますけど、娘はそこで働いています。

よろしく」だって。ビックリマジで by akonako.

トヨの中山さんとは、5、6年前に知り合って、それ以来パリに行く度に食事に寄るし、ウチにもご家族で来てくれたし、

とりわけウチのスタッフを研修に預けたこともあったりと、かなり親しくさせて貰っているから、文字通りビックリエクステンション by p-ak1ra-q.

そのお嬢さんがこの方です。

お父さんは鉄板レストランを手広くなさっていて、九州ではかなり有名な方で、大成功されている方ですから、「娘がパリでパティシエ」と聞いた時は、裕福なお嬢様が気まぐれ位でパティシエやってるのだろう、くらいに思っていましたら、それは大変な誤解でしたさんの絵文字

仕送りも貰わず、家も生活も一人でやりくりしながら頑張ってるそうで、そのプロ意識が顔にも出ていて、キラキラ輝いていらっしゃいましたさんの絵文字

作って下さったスフレはとても美味しかったですさんの絵文字

私もスフレには自信がありますから、余計に親しみを持てたわけです。

いい顔なさってますよね。先が楽しみですさんの絵文字
それにしても世間は狭いという話さんの絵文字

Comments:0

Comment Form

Trackbacks:0

TrackBack URL for this entry
http://bunga-wedding.jp/mt/mt-tb.cgi/348
Listed below are links to weblogs that reference
シェフのパリ from 文雅流シェフブログ

Home > シェフのパリ

Search
Feeds

Return to page top