Home > Archives > 2010年2月 Archive

2010年2月 Archive

シェフのつれづれ

  • Posted by: シャトー文雅
  • 2010年2月24日 11:24

2010022315010000.jpg

大変、大変hinakkogogoさんの絵文字
坂井鉄人が死ぬところだったそうな。

1週間前、場所は千葉。陳さんたちとゴルフをして帰る時に、交差点で大型トレーラーともろにぶつかったとか。

今日、東京の有明で業界の展示会で会って聞いた話。

自慢のベンツは、見る影もなくスクラップになり、相手のトレーラーは、コクビットと荷台がくの字に折れて大破したそう
衝突するその前後の記憶が全く無いと言うから、即死でもおかしくない状況だったとか。
事実、後続の陳さんは、運転席でぐったりなってるのを見て「坂井ムッシュが死んだ0口0 by leafjoanne.」と思ったそうです。

それがご覧の通り、腕を折った位のかすり傷でピンピンしているから、やはりこの人は強運の持ち主です。

私は30年近く付き合ってますが、坂井ムッシュの強運は何度も見せられて、毎回つくづく感心させられます。

私も不思議に運が強い方だと思っていますが、坂井さんの今回の話には呆れましたし、ホッとしました。

あわや弔辞を読まされるとこでした。
どっちにしても先に弔辞を読むのは私の方だと思ってますが、それにはまだまだ早すぎます。
お互いにボケるまで読まなくでいいようにしましょうね。

それにしても、あと一秒早かったら...。もしベンツでなかったら、本当に命を落としていたと聞いて、今日は久しぶりに背筋が寒くなりました。

坂井さんは元気に飛び回っているのが一番似合います。

今後はくれぐれも気をつけて下さいませ。

泣かせる女の子は10人、20人と、半端じゃないんでしょう?

シェフのつれづれ

  • Posted by: シャトー文雅
  • 2010年2月21日 16:59

2010022012280000.jpg 2010022013220000.jpg

今日は中村学園大学名誉教授の受賞祝賀会が西鉄グランドホテルで、

何と三百名を集めての盛大なパーティーがありましたよ。

その時の様子です。
途中、山口さきえさんのうたを添えて、それはそれは素敵でした。
先生のお齢は女性ですから言えませんが、私より十五ほど上だとか。
若い若い若い!
見かけも若いけど、そのバワーは私よりバワフルです。
まず記憶力がすごい。今日参列の皆さんすべての顔と名前を瞬時に言えるってすごくないですか?

私もそんな歳の取り方しなければと思いますね

今日は素敵な1日でした。ありがとうございました。

シェフのつれづれ

  • Posted by: シャトー文雅
  • 2010年2月15日 16:37

2010021221460000.jpg            

2010021221490000.jpg

お元気鉄人と1ヶ月ぶりにご対面。

先週はお互いにオーストラリアに行きながら、日程の都合上シドニーでニアミス。
私がシドニー入りの日に鉄人はシドニー脱出だと。どうなってんの?

というわけで・・・ではないけど、博多で再会となりました。

いまあちらでは、かつてのフジテレビの料理の鉄人を放送中のため、坂井鉄人は大変な人気です

その人気は想像を絶するほど。私は鉄人の友人というだけでどこでもVIP扱いされたよ。
ましてこれなら本人はいかばかりかと。

東京のスタッフと一緒に、警固のカズキッチンでのスナップです。
ちなみにこの店、小さなフレンチだけど、いま博多では私のイチオシです。もちろん坂井ムッシュも認めてます。

主人がシェフで奥さんがパティシエールです。すごく丁寧な仕事してますよ。一度行ってみてね。


シェフのつれづれ

  • Posted by: シャトー文雅
  • 2010年2月15日 10:15

2010021114100001.jpg 2010021113520000.jpg 2010021113280000.jpg    

今回のブライダル相談会は、コスチュームをご覧頂くフロアーショーを交えた

素晴らしい1日となりましたよ。

もちろん衣装は見るだけではなくて、触って見て、自分で纏って確かめてと、

とことん納得の楽しい1日でした。

テーブルコーディネートは春をイメージして、ミスピクシーが白とシルバーと

ガラス器で可憐でスタイリッシュに仕上げ、アクセントに深紅のダリアをあしらって、

春の暖かさを見事に表現。

毎回、予算をセーブしながら、見事にデコレーションする彼女のセンスに驚かされます。
ブライダルお下見会は今月はもう一度、28日に開催しますよ。

皆さんお楽しみのご試食会もありますから、遊びに来て下さいね。

シェフの旅だより

  • Posted by: シャトー文雅
  • 2010年2月 4日 11:58

            2010020323010000.jpg

今回の旅のフィナーレは、これまた新しく出来たペニンシュラ横のホテルの中の中華レストランです。

世界遺産になるには、年月が足りなかったという建物を、オールスイートのホテルに改造したという、

とんでもなく美しいホテルの中にあるレストランでの再見パーティーになりました。

料理はシェフのオリジナルとかで、多少、中華料理に域を越えてみしたが、

一生懸命作ってくれました。ミシュランもいくつか星をくれたそうです。

楽しい楽しいディナーでした。

シェフの旅日記

  • Posted by: シャトー文雅
  • 2010年2月 3日 15:44

             2010020309030000.jpg

2010020310130000.jpg 2010020309410000.jpg

 おはようございます。今日もまだ香港です。
泊まっているホテルは、去年オープンしたばかりのハイアットリーゼンシー。

超高層ビルの中ほどの30階までがホテルでその上60数階までがレジデンスになってます。

9階にはプールとジャグジーがあって、香港の楽しみのひとつは、朝から起き抜けに、

部屋からバスローブでプールに行って、ジャグジーに入り、プールサイドでバスローブのまま

ゆっくり時間をかけて朝食を楽しむことですね。

日本ではプールサイドで食べることは、衛生上問題があるという理由で禁じられてますが、

こんな楽しみが出来ないのは残念ですね。

今日は寒くて、露天のジャグジーは入りません。これまた残念。

代わりに昨日のお粥屋さんに来ましたよ。
台湾式ですが、やっぱりウマイ!!

シェフの旅日記

  • Posted by: シャトー文雅
  • 2010年2月 3日 15:38

         2010020212540000.jpg

 

2010020214100000.jpg 2010020214110001.jpg

香港は正月を前にして街は飾り付けが華やかです。

今日の昼は潮州料理の名店、潮江春へ。

スターフェリーに乗って、香港島へ渡ってすぐの新しいビルの地下一階にあります。

結論からいいます。
料理はすべて◎です。飲茶から始めて、最後のハタまでおもわず叫びそうな位、美味しい料理でした。

美味しい料理の後は、美味しいお茶を飲みたくて、アイランドシャングリラのロビーフロアーへ来ました。

優雅なフルートの調べに身をゆだね、白牡丹茶を楽しんでます。

隣では橋本シェフは居眠りを始めました。心地よい至福のひとときです。

美味しいものに、かくも人は幸せになれるもの。私も頑張ります

シェフの旅日記

  • Posted by: シャトー文雅
  • 2010年2月 2日 11:38

2010020209440000.jpg

昨夜シドニーから香港入り。

毎日毎日洋食だった胃袋に、今朝は行きつけのお粥屋さんで、胃袋休めて遅い朝食です。

多分豚と干し魚でとったスープで、ゆっくり煮込んだお粥は、疲れた胃袋に優しく降りて行きますなあ。

こちらで合流した皆さんの表情も、幸せそうです。

いま食べてる最中なのに、昼のランチはフォーシーズンにしようかと、話が出てます。

いやはや皆さん食いしん坊です。そんな人だーい好きです。(^-^)/

それにしても香港のレストランはワイワイいつも元気があります。

さあ食べたら行動開始します

Index of all entries

Home > Archives > 2010年2月 Archive

Search
Feeds

Return to page top